FC2ブログ
2008年03月 / 02月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫04月
--.--.--(--)

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Edit  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.03.31(Mon)

ネタとかそういうんじゃなかった。 

やあ、すごかったんですよ胃カメラ!
もう本当、舐めてかかってすいません途中ですけど今すぐ帰らせてください!!・゚・(ノД`)・゚・。

ていうくらい凄まじかった…。

なんですかね~、喉を通るときがちょこっと苦しいくらいだろ、と思っていたんですが。
胎でカメラが動いてるのがわかるんです。
これがすごく気持ち悪いの。

ほら、よく映画であるじゃないですか、エイリアンちっくな寄生生物に身体を乗っ取られ、しまいには胎を突き破って出てきちゃう、そんなモンスターパニック物。
あれの、寄生された人間って、きっとこんな気持ちなんだろうな…。

しかも、まだ新米みたいな先生がカメラを操ってて、それを後からベテラン先生が指導してるんですよ。
「ここを撮りたい時はね~、こっちに捻った方が綺麗に撮れるから。」
とか。
人がエイリアンに乗っ取られそうな気分を味わっているときに、傍でそんな話をされてみ?

もういっそ、意識を手放したかった。
もう二度としたくないですわ、胃カメラ……。


ぁ、ちなみにそんな思いをしての診断結果はといえば。

胃炎だそうで。
しかも、治りかけてるんだってー!
「飲んだ意味なくないですか!?」
ってツッコミ入れそうになったわ(笑)

あぁ健康になりたい…。
スポンサーサイト
Edit  |  21:24 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.30(Sun)

明日は 

いよいよ胃カメラです。

でもね、胃カメラ飲むドキドキ感より、明日の朝ご飯が食べられないことのガッカリ感のほうが強いんです(←どんだけ意地汚いんだ)。

そういうわけで、明日。
胃カメラ飲む時に何かドッキリ☆ネタイベントがあったら報告しようと思います。
Edit  |  21:31 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.29(Sat)

「DOA デッド・オア・アライブ」 

DOA デッド・オア・アライブ デラックス版DOA デッド・オア・アライブ デラックス版
(2007/08/03)
デヴォン青木 ホリー・ヴァランス ジェイミー・プレスリー ケイン・コスギ サラ・カーター ナターシャ・マルテ

商品詳細を見る


ゲームをやっていないにもかかわらず、綺麗なお姉ちゃんたち目当てでものすご~く観たかった映画。
予想通りにとても楽しかったです。
意外にアクションが多めで嬉しかったし。

綺麗なお姉ちゃんたちもしっかり戦ってくれていたので、ほくほくしながら観てました。
戦う女性って、素敵だよね~、憧れるよね~v

ゲームキャラクタのビジュアルだけはかろうじてわかる私、無理にキャラに似せようとしなくても良いのになぁ、とはちょっと思った。
完全に別モノとしたほうが良かったんじゃなかろうか…。
って、ゲーム上でもあんな紫禁城みたいなとこに住んでるお姫様なんですかね?

…と、突っ込むところは山ほどあるんだけど、それもひっくるめて楽しめ!という映画だと思う。

日々野的には可愛いティナとセクシーなクリスティーが好きです。

でね、一番最後、船上で元気一杯に手を振るお姉ちゃんたちの端っこで、嬉しさのあまり口許を手で押さえてるカスミが一番のツボだった(〃∇〃)

でねでね、どうしても可愛いお姉ちゃんたちに目がいきがちな作品ですが、結構イケメン君も出てるんですよ~。
マシュー・マーズデンなんて、すっげえオイシイ役所じゃなかったですか。
あと、親父スキーとしては、ティナのパパは外せませんな(* ̄m ̄)

=========================================

監督:コリー・ユン(「トランスポーター」)
音楽:ジャンキー・XL
脚本:J・F・ロートン(「ハンテッド」)
出演:ジェイミー・プレスリー(微アヒル口がキュートだったv)
    ホリー・ヴァランス(綺麗なおねーさんだったv)
    サラ・カーター(「デッドコースター」観たんだけど、あんまり記憶にないな…主役の子ですか?)
    ナターシャ・マルテ(「エレクトラ」紫の髪がコスプレにしか見えませんでしたぜ)
    デヴォン青木(「シン・シティ」「ローグアサシン」今回出番たっぷりで至福v)
    エリック・ロバーツ(ジュリア・ロバーツのお兄ちゃんなんですって!)
    マシュー・マースデン(「バイオ・ハザード3」顔が日々野好みでしたv)
    スティーヴ・ハウイー(妄想シーンは思わず吹いた。)
    ケヴィン・ナッシュ(「パニッシャー」パパ、好き好きv)
    ブライアン・ホワイト(完全にお姉ちゃんたちの引き立て役でしたね~)
    ケイン・コスギ(「ローグアサシン」噛ませ犬的役かと思ったら、最後まで生き残ってて嬉しかった。)
    コリン・チョウ(「SPIRIT スピリット」髪が短くなってからのが断然好み。)
Edit  |  22:27 |  映画:た行  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.28(Fri)

「ONE PIECE 巻49」 

ONE PIECE 巻49 (49) (ジャンプコミックス)ONE PIECE 巻49 (49) (ジャンプコミックス)
(2008/03/04)
尾田 栄一郎

商品詳細を見る


なかなかルフィ海賊団全員が一丸となって戦うことってないですよね。
だから今回、対オーズ戦は楽しかったです。

前にも書いたような気がするんだけど、ONE PIECEって弱い奴は弱いなりに「自分にできること」をしているところが大好きなのです。
だから、ウソップナミさんが活躍してるととても嬉しい。
まぁ、本命はゾロですけどね(笑)

しっかし、濃い漫画だな~。
これは本誌の大きな頁で見たほうが、絶対興奮するんだろうなぁ~…と思いながら、毎回単行本を読んでます。
Edit  |  22:25 |  漫画  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.26(Wed)

つれづれ。 

胃カメラ飲むと決まった途端に、快復に向かって上り坂なこの身体。

どんだけ捻くれてるのよ。

いや、調子が良いのは良いことなんですけどね~。
なんだか素直に喜べない…。

そして、胃カメラ怖いと脅される度に、ちょっぴりわくわくする自分がいたりします。
ネタになるかな~!?(笑)
Edit  |  22:38 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.25(Tue)

「グランドマスター!道連れは王子さま」 

グランドマスター!道連れは王子さま (コバルト文庫 き 5-36)グランドマスター!道連れは王子さま (コバルト文庫 き 5-36)
(2008/03/01)
樹川 さとみ

商品詳細を見る

あ~、やっぱり好きだなぁ、樹川さとみの文章。
テンポが合っているのか、すんなり読めて、しかも残る感じがなんともいえません。

グランドマスター!も3巻目ですか。

いいよね、ハルさん(←結局それ。)

寡黙で硬派で強い、しかもガチムチ系という、ただそれだけでもツボを突かれているというのに。
苦労性で上司の美少女にセクハラされまくるだなんて……!
鼻血出ますよね、と無駄に同意を求めてみる(笑)

シーカのタヌキ具合も気になるところですが、なかなか過去のお話をしてくれないですね~。
ぽろぽろとお家での扱いやなんやらを話してくれてはいるものの、鈍い私はさっぱり繋がっておりません。
一体、どんな家庭環境だとああいう風に育つのだろ。
と、気分は愛すべき黎明の使者団団員諸君と同じ気持ちであります。

あー、団員になったら楽しそうだけど、3日と経たずに胃を壊すな、私(笑)

ジェダール王子の熱血お説教にちょっと泣けました。
うっかり良い話じゃないか!

…あ、そして密かに船医萌え(笑)
Edit  |  19:32 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.24(Mon)

「伯爵と妖精 誰がために聖地は夢みる」 

伯爵と妖精誰がために聖地は夢みる (コバルト文庫 た 16-34)伯爵と妖精誰がために聖地は夢みる (コバルト文庫 た 16-34)
(2008/03/01)
谷 瑞恵

商品詳細を見る

まとめて2冊読んじゃいました~!
…前作までは幸せ気分だったのに、一転最後の最後でそう来たか!!というような衝撃的な展開。

いったいエドガーリディアったら、いつになったら離れ離れな運命から解放されるんでしょうか(つд`。)

リディアが奇跡的なほどのエドガー慣れをしてきたのになぁ…残念だなぁ…。

ニコとの別れとか、ファーガス君の可愛さとか、色々ウヘウヘしながら読んでいたのだけど、最後で奈落に突き落とされました(笑)

これでリディアに上手いこと取り入ろうとかしたら怒るよファーガス君
と、すっかりエドガー派なワタクシ。

頑張れエドガー、頑張った分だけ未来は明るい…ぞ、多分。
Edit  |  21:43 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.24(Mon)

「伯爵と妖精 紅の騎士に願うならば」 

伯爵と妖精紅の騎士に願うならば (コバルト文庫 た 16-33)伯爵と妖精紅の騎士に願うならば (コバルト文庫 た 16-33)
(2007/12/26)
谷 瑞恵

商品詳細を見る

毎回この作品を読むごとに思うんですが…エドガーみたいな台詞、女の子に言いたい…!!

日頃から紳士に憧れている日々野、日常にさらりと背中が痒くなるほど甘い台詞を吐いてみてぇなぁとか思うわけでして。

その点エドガーは完璧なんですよねぇ~…うっとり。

さて、本編。
巻を追うごとに自分の所為で重い荷物を背負い込んでいるように見受けられるエドガーに、今回も「オイオイ、もうちっとオープンにしていけ!」とツッコミたくなりました。

そしてファーガス君、かなりのお気に入りです。
短髪純朴直情型青年万歳v

そしてそして、ニコレイヴンの男の友情にも微笑ましいものを感じました。
初めて友情を感じた相手が人外だなんて、らしすぎるよレイヴン!!
Edit  |  21:34 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.24(Mon)

「水妖日にご用心」 

水妖日にご用心 (ノン・ノベル 840 薬師寺涼子の怪奇事件簿)水妖日にご用心 (ノン・ノベル 840 薬師寺涼子の怪奇事件簿)
(2007/12)
田中 芳樹

商品詳細を見る

キレーなオネエサマに顎でこき使われている年上部下って萌えますよねぇ。しみじみ。
というわけで、泉田君大好きなワタクシ。

ただ、今回はそんな泉田君お涼サマのラブが少なくて、ちょっと不満でした。

お色気を求めてるわけじゃなく、あくまでラブ!ラブが欲しいのです…!と力説。

ツンツンなお涼サマが精一杯の勇気を出して泉田君にコナかけるのが、この作品の醍醐味ですから(笑)
それに全く気づかない堅物君な泉田君が愛しいわけです。

次作はもうちょいラブな要素があると良いなぁ…。

ぁ、著者のことばの答えって、Fで合ってます?(笑)
Edit  |  21:24 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.24(Mon)

病院、行ってきた。 

総合内科⇒耳鼻咽喉科⇒消化器科と回されて、結局原因はわからず。
来週、胃カメラ飲むことになってしまいました…!

いやいや、人生初の胃カメラですよ奥さん!!

胃カメラ…やったコトがある人ほとんどが、「凄まじい」というアレです。
一体どんな体験が出来るのか、今からどきどきしているわけですが。

そういや重要なのは胃カメラ体験ではなく、体調不良の元凶を突き止めることだった、と先ほど気づきました(笑)

結構元気です(ぉ)
Edit  |  21:16 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.23(Sun)

「ジャンパー」 

こういう系統の映画、大好き!
CMを観て、「行き先、無制限」てなキャッチコピーにほわわぁん(゜▽゜*)となり、映画館に行ったわけですが、いやいや、期待通りの映画だったな~!

とにかく、ジャンパーの持つ能力がカッコ良い。
彼らに巻き込まれて迷惑をこうむった人のこととか、深く考えちゃ駄目な映画ですよ(笑)

行きたいと思ったところに瞬時に移動できちゃうなんて、憧れますよねぇ。
ほら、ドラえもんのどこでもドアが欲しい!と思う気持ちと一緒です(* ̄m ̄)ノ
映像もスタイリッシュでカッコ良かったし…とにかく格好の良い映画でした。

実はこの映画、ぽやぽやとCMを観流していたので、出演者をほとんど知らないまま行ったんですが。

ヘイデンサミー(ぁ、サミュエルのことです/笑)、ジェイミー・ベルと、日々野的に気になる役者さんたちが多数出演しておりまして、その点でもびっくり。

特にジェイミー・ベルは良い具合にチンピラ度が上がってましたね~!
スキスキ(笑)
次作(これ、連作ですよね?違うのかな?)には出ないのかしら。是非出て欲しいのですが!

ヒロインを演じていたレイチェル・ビルソンも良い感じ。
ちょこっとアン・ハサウェイ似の美人さんでしたv

=========================================

監督:ダグ・リーマン
 (「ボーン・シリーズ」「Mr.&Mrs.スミス」 この人の映画、そんなに観ている訳ではありませんが、この映画が一番好きかも。)
脚本:デヴィッド・S・ゴイヤー
 (「ブレイド」「バットマン・ビギンズ」 「マグニートー」の脚本&監督するのですね。そっちも楽しみだ。)
   ジム・ウールス
 (「ファイト・クラブ」)
   サイモン・キンバーグ
 (「Mr.&Mrs.スミス」「ファンタスティック・フォー」「X-MEN ファイナル・ディシジョン」)
音楽:ジョン・パウエル
 (「フェイス/オフ」「シュレック」「ハッピー・フィート」)
衣装:マギャリー・ギダッチ
 (「ニキータ」「レオン」「アルマゲドン」「エイリアンVS.プレデター」)
出演:ヘイデン・クリステンセン
 (そういや彼の出演作って初めて観たかもしれない!)
   ジェイミー・ベル
 (「父親たちの星条旗」 今後ちょっと注目したい俳優さん)
   レイチェル・ビルソン
 (可愛かったv)
   サミュエル・L・ジャクソン
 (「アンブレイカブル」「閉ざされた森」 よく観る人(笑) ハリウッド一の売れっ子なんですね、納得。)
   ダイアン・レイン
 (短かったけれどさすがの貫禄でございました。)
   マイケル・ルーカー
 (「ボーン・コレクター」)
   アンナソフィア・ロブ
 (「チャーリーとチョコレート工場」)
   マックス・シエリオット
Edit  |  19:58 |  映画:さ行  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.22(Sat)

新しい起床法。 

山中にあるとある屋敷。
偶然居合わせたその屋敷で殺人事件が起こり、犯人は屋敷中の靴を持って逃走。

犯人を追いかけるため、私は裸足で追いかけます。

そして辿り着いた山深い村落。
そこで犯人と思しき人物の生家を見つけた私は、そこに暮らしていた親類に話を聞くことに成功しました。

犯人について、生まれた時から経歴を滔々と語るその親類。
相槌を打つ私。

「ほぉ~…では、学生時代はダンスグループに所属を?
 ふむふむ、グループの名前は『平成ヒエログリフ』ですか。」

いやいやちょっと待て。
平成ヒエログリフて。
どんなネーミングセンスやねーん!!

…と、ツッコんだ勢いで今朝は起きました。

あ、全部夢です、夢(笑)

昨日の日記を見て心配してくださった方々、すんません…。
こんなアホな夢を見るくらいには元気ですので、どうぞご安心を。
Edit  |  19:36 |  日記  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03.21(Fri)

絶不調ですわ~。 

不調の時と普通の時との波が激しいんですが、好調な時がないということは、調子が悪いということにして良いでしょう、うん、調子が悪いのだ。

そういうわけで、ここ2年くらい体調が悪いのが続いているので、おっきな病院に行ってこようと決意しましたよ…!
…まあ、「気のせい」と言われる確立が一番高い気はするけど、それならそれで良い。安心するから。

と、決心したのが今日。
明日から土日でおっきな病院はお休みですね(笑)

はい、昔から私ってばどうしても、こう…タイミングを計りすぎて逃すきらいがあります。ぐふ。

えーと、月曜日には忘れないように行こう、行こう……(笑)
Edit  |  19:19 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.20(Thu)

ぎゃー!!!! 

今月号のロードショウに、ショーンが載ってるじゃないッスか!!

…つっても、過去の栄光っぽく、CD出した頃のショーンが切り抜きぽく載ってるだけなんだけどね(笑)

これ、職場の同僚ちゃんがパラパラ見てたのを覗き込んで、ちゃんと見つけられた己の眼を褒めてやりたい(爆笑)

今月のロードショウは買いだな~!


…実は「ジャンパー」観てきた。
すごい楽しくて大好きな映画です。
が、ちょっと体調悪くてきちんとした感想がアップできないので、そのうち上げます。
いや~、面白かったよ。
Edit  |  19:06 |  favorite things  | TB(0)  | CM(2) | Top↑
2008.03.18(Tue)

親友バトン 

そいで、もいっちょバトン☆
↓と同じく花ちゃんからいただきました、親友バトン。
おぉ…これまた妄想度の強そうなバトンだ!(笑)
いっちょやってみるべ。

というわけで、以下非常に強い妄想が続きます。
心臓の弱い方、現実主義の方は閲覧を避けたほうが良いかも(笑)
妄想大好き☆むしろ他人の妄想で笑ってやるわ(←積極的な意味で)な方は日々野と一緒にレッツゴー☆してくださいv

親友バトン 
◆指定⇒景さん
 
 
●もしも、『景さん』が親友だったら?
悩みを全て打ち明けさせる(笑)
できることなら代わってあげたい、あの重さ(><)
ヘタレなくせに一人で背負ってしまう景さんの、空気抜きをぜひしてあげたい…!
お前は一人じゃないんだよ~!と言いつつぎゅってしたいよね、ぎゅって…!
 
●朝、携帯電話の待ち受けを見ると「今日からあなたは『景さん』の親友です」
これ、どういう状況!?
なんていうか、文面から宝くじに当たったような気分になりそう(笑)
親友…良い響きだ……太陽が落ちるまで拳を握り殴り合っちゃうZE☆
 
●次の瞬間、『景さん』から遊びに行こうとメールが来た。どうする?
行く(即答)。
ていうか、行く以外の選択肢が思い浮かびません。
戦場だろうが寺社仏閣だろうが、どこでも良いです。
お供します。
川で洗濯ってのもイイ!
 
●『景さん』から恋愛相談のメールが来た。どうする?
も、悶える…!
親身になって応援してさしあげたい…!
景さんが幸せであればそれで良いので、根回しだろうがなんだろうがします。
一肌でも二肌でも脱いじゃいますよ!
 
●『景さん』から電話がかかってきた。どうする?
はぁはぁしちゃって気持ち悪がられること必須。
…ぁ、でもB型は電話に出るとき冷たいらしいので、引かれたら寂しいなぁ…(笑)
 
●『景さん』の家に呼ばれたら?
お母様にご挨拶は基本ですね。
嫁認定してもらえるように、きちんとして行かなきゃ!(笑)

●親友に一言?
幸せに…幸せになっておくれ…!

魂の叫び。

◆親友を作ってあげたい5人を紹介してください

かづきちゃん⇒張遼
奈津ちゃん⇒最近なにやらすごく入れ込んでいるらしい…ダリルさんで。


はぁはぁ…すごい妄想しちまいました…ふぅ~(汗)
花ちゃん、いつも素敵バトンをありがとうございます~!
いつも溜めてしまってすまぬね…よぼよぼ。
花ちゃんの親友バトンは夢見る乙女でとても微笑ましかったですv(笑)

回させていただいたお二人、お暇な時にでもやってみてね~☆
Edit  |  21:58 |  バトン  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.18(Tue)

連想キャラバトン 

花ちゃんからいただきました、連想キャラバトン。

うぉぉ、楽しそう…!(><)

というわけで、早速GO!

ルール!
・お友達の名前を10人あげて、その人から連想するキャラ名を答えてね!
・名前の出た人は、必ず答えてね!
・一度やった人はスルー可!

奈津ちゃん→ごめん、咄嗟に浮かんだのがハイネルだった。古いなー(笑)
かづきちゃん→曹操。曹操って、キャラ名…?あいや、無双の曹操ってことで!
花ちゃん→グレミオ。今現在ならもちろん先生なんだけど、グレミオのインパクトが大きいの…!
Yさん→目玉の親父。旅行に行くと必ず親父シリーズのお土産を下さる貴女。ハムの人ならぬ目玉の人です。

えーと、いつものごとく10人もお友達がいないので、こんな感じで。
バトンを回してくれた花ちゃんも入れて4人て!と自分でつっこんでおく(笑)
Edit  |  21:48 |  バトン  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.17(Mon)

今更ながら貧乏男子の最終回を観た。 

今季、ずっと観ていたドラマだったんですが、最終回だけ色々と忙しくて観られず。
今日やっとこ観ることができました。

ずーっと気になっていた、バリバリの拝金主義者オムオムさんの行方が気になっていた日々野でしたが、ストンと納得のいく落ち着き方で、非常に良かったです。

…とか書くとなんか偉そうだな。

いやね、お金だけが信じられるものだと、それを身上にして生きてきたオムオムさんがですよ、最終回で一美に「暇だから構ってよ~」と電話を掛けるわけですよ。
今まで「暇だ暇だ」と言いつつ、暇潰しの手段が全て一人遊びだったオムオムさんがですよ!?
それってすごいことだと思う。

そして、そんなオムオムさんを見つめるチャぎーさんテルテルの、母のような愛情深い眼差しったら!(笑)

以前一美の行動が見ていてとても痛々しいと書いたことがありますが、ただ闇雲にバカ正直であるわけではなく、自分の考えを貫き通す頑固さが彼の行動基準なのだとわかってからは、なんだか安心して観られたドラマでした。

こんなに上手くいくわけない?
良いんだよ、ドラマなんだから。
みんなが最後に笑っていられるって、とても良いことじゃないですか。

初回、2回目と観ていて一美には絶対なれない!と思ったワタクシですが、あんな風になれたら良いな、と密かに憧れています。

やっぱとりあえず、頼まれごとをしたら「ハイ、喜んでー!」から始めてみようか(笑)
Edit  |  21:49 |  TV  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.16(Sun)

帰ってきた。 

ただいま~、ただいま~!
北海道旅行を終え、へとへとに疲れていたために帰宅報告が一日置いてからになってしまいましたが。
あー…楽しかった!(≧▽≦)

地下鉄を下りてすぐに地図を確認し地上に出るも、必ず目的地と逆方向に歩き出すという、何かに呪われていそうな行動を3日間とも繰り返した我等姉妹でしたが、無事全ての目的地を回りきることができました。
方々で飛び込んだコンビニの店員さん、親切に道を教えてくださってありがとうございました。

そして、あまりに楽しかったためにまた行きたくなっている私(笑)

とりあえずマジスパのカレーはもう一度食べたいです!
ホント、あれは魅惑の味だわ。

で、ショコラティエマサールももう一度行きたい。

chocolate.jpg


これ、北海道産の蕎麦の蜂蜜を使ったトリュフなんですが。
息が荒くなるくらい美味しいの!(笑)
これは行くたびに買いだわ~(*゚∀゚)=3ムハー
Edit  |  20:43 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.14(Fri)

札幌二日目。 

20080314205706
午前は羊ヶ丘展望台へ。

クラーク像を拝めればと思っていたら、なんと!
雪原の上をスキーできちゃいました!!

そんなわけで雪とスキーに格闘劇を演じたあとで、ジンギスカンを食してみました。

ちょっとクセはあるけれど、野菜もお肉も美味。

その後街に戻って、ショコラティエマサールというチョコレート屋さんでおやつ。

高級チョコレートって、やっぱし違うのね、色々。
と実感です。

で、夕食はマジスパこと、マジックスパイスでスープカレー!

これ、ホント、食べたことないと想像できない味なのね!
新しい!!
今更の感想だけど(笑)

お店の雰囲気も店員さんもとっても素敵で、スープカレーもすごく美味しかったです!

確かにこれは癖になるよ。
Edit  |  20:55 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.13(Thu)

札幌に来た。 

20080313204706
きゃ~、寒い、雪がモリモリ!!
というわけで、NACS兄さん方を思う札幌ツアーに来ております。
 
HTV内でかの有名な雪面のトビウオを拝んだ後、どうでしょうファンの聖地の一つ、高台公園へ。
つか、雪積もりすぎ。
軽く埋まりましたけど(笑)
 
で、夕食はカリー軒行きましたよ!
ハンバーグがジューシーでたまらぬ…!!(>艸<)
 
道内限定どうヒマスイーツもゲットできて、にっこにこでぃす(m'□'m)
Edit  |  20:46 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.11(Tue)

いってきマッスル☆ 

明後日から北海道へ行ってきま~す!

ぐふふ、CUEという素敵事務所にハマってから、初の入道ですよ~☆

2泊3日、たっぷり札幌ウロウロの旅となりそうです。

…とか言いつつ、同行者である妹が全部プランニングしてくれているので、私はついていくだけの大名旅行になる予定ですが(笑)

とりあえず、一日目から力一杯遊ぶ為に例によって家を5時半(←朝のね!!)という極道なスケジュール。
そのため明日は多分ネットに繋げないと思うので…今日出発宣言しときます。

あっちは寒いのかな~?
ここのところこちらはぽかぽか春陽気なので、ちょっとビビってます(笑)
Edit  |  22:57 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.10(Mon)

「サイレントヒル」 

サイレントヒル プレミアム・エディションサイレントヒル プレミアム・エディション
(2006/11/22)
ラダ・ミッチェル、ローリー・ホールデン 他

商品詳細を見る

昔、このゲームをやっている友人を隣で見ていたことがありました。
クリーチャーが近づいてくるとノイズ音がするんですが、それがもう怖くて怖くて。
こりゃあ一人でやれねぇゲームだわ、とみんなで大騒ぎしながらやっていたわけですが、その映画版。

ゲームと比べてはいけないのかもしれないけれど、クリーチャーとか恐怖の演出が随分直接的。

こう、ゲームみたいに「来るぞ来るぞ…ギャー来たー!!」という感じにはならなかったかな。
情緒のない怖さでございました。

ただ、映像はとっても綺麗でした。
通常の世界が剥がれ落ちてアレッサの作った世界に変換されていくところとか、ホラーってことを忘れる綺麗な映像でしたねぇ。

最後のショーン・ビーンのちょっと寂しげな感じがツボでした(笑)
あと、美人警察官さんがカッコ良かったですv
Edit  |  17:30 |  映画:さ行  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.09(Sun)

恋の格言数あれど 

グリル・パルツァーの格言ほどロマンティックなものって、そうそうないような気がする。

かなり有名なので、ご存知の方は多いでしょう。

「手の上なら尊敬のキス。
額の上なら~」

と続いていくあの格言です。
最後の締めくくりのオチがたまらない。

大体、恋っていうやつは生々しいものだから、格言が生々しいものになってしまっても仕方がないのだけれど。
恋に恋する乙女としては、このくらい強烈にロマンティックなほうが好き(笑)
妄想族としては、妄想が無限に広がる格言です。ふふり。

冬に暖炉のある部屋で、アラン・リックマン辺りに朗読してほしいよね~v
Edit  |  21:25 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.08(Sat)

春うらら 

なんか、寒い日がまだまだ続くんだと思っていたら、妙にあったかいじゃないですか、今日。

で、意外だわ。とか思ったんですけど、考えてみたらもう3月なのですね。

先週、聖地に行ったりなんだかんだでバタバタだったんで、まだ3月になった気分になってないだけだった。

来週には北海道に行く予定があって、そんでもって3月後半は送別会の予定が色々と入っていたりするわけで…ううむ、3月、すぐに過ぎちゃうかもしれない。

買い溜めしっぱなしの本を読むのは、まだ当分先になりそうな予感がしますよ…。

ぅぉ、ていうか映画も観なきゃいけないし!!
何でこんなに忙しいんだか…何とかして己を立て直したい今日この頃。
Edit  |  21:02 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.07(Fri)

実は… 

再々々…で、風邪がぶり返してます(爆笑)

なんで今年はこうも治りが悪いのか。

薬をやめると、必ず症状が出てきますね~。

それも、頭痛だったり腹痛だったり眩暈・吐き気と様々。
いや、そんなにバリエーションいらないから。

これだけ風邪が長引くのって、いつ以来だろう。
学生の頃はよく長期に渡って休んだもんでした。

つかいい加減治っていただきたいですよ。
暫く薬を飲み続けねばならぬようです…。

<拍手返信>
>奈津ちゃん
ふふふ、やっぱりアナタも挑戦したことがあったのね!(笑)
なんていうか、不可能なことに挑戦したくなるのはB型故のことなのかしら…。
リンク、ありがとうです…!
こっちからも繋げさせてもらいました~!
Edit  |  19:11 |  日記  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.06(Thu)

「せまるニック・オブ・タイム」 

せまるニック・オブ・タイム (富士見ファンタジア文庫 92-20 フルメタル・パニック)せまるニック・オブ・タイム (富士見ファンタジア文庫 92-20 フルメタル・パニック)
(2008/02/20)
賀東 招二

商品詳細を見る


ああうううう……。

↑感想。

いやもう、どうにもこうにも…!!
あと一巻で終わるらしいので、まだまだ予断の許さない状況のまま終わってしまったのですが…っ!

クルツくんがっ…!!
イイ思いをさせておいて最後にそれかよ!的な感じで…!
ああ、もう…フルメタ始まってからずっと好きだったのよクルツくん
「キル・ゾーン」(須賀しのぶ)で言えばエイゼンさんポジションなクルツくん
切なさの海で溺れ死にしそう。くすん。

ていうか…↓ネタバレOKな人は反転してくださいね~。
これは、アレなの?未来を変えちゃったら、実は生きててマオとハッピーになってるクルツくんとかいう未来もアリなの!?
どーなのその辺!
でもそうするとカナちゃんってどうなるんでしょうねぇ…?


今巻、ソースケがすっごく成長してません?
人の心の機微とか察しちゃったりなんかしてるし。
これはやはり、アレか。カナちゃんとのが彼を変えているのでしょうか…!!

せめて彼が最後に報われますように。
なんかちょっと可哀想だったんだよ~…前巻に引き続いてさ…。

今更ニック・オブ・タイムを読んでる私が言うのもなんですが、とにかく最終巻が早く読みたいっス…。
Edit  |  19:15 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.04(Tue)

「B型自分の説明書」 

B型自分の説明書B型自分の説明書
(2007/08)
Jamais Jamais

商品詳細を見る


そろそろ読書する習慣を取り戻したいと思いつつ、リハビリ的に読んでみたら。

これ、面白い!!

ずらずらずらっと質問リストが並んでて、それにチェックをつけていくとあら不思議、B型さんが自己紹介する手間が省けます!という本なんだけど。

その質問リストがすっごい当たってるの。
普段B型はジコチューとか言われてますが、そういうのってちょっとムッとするわけですよ。
お前にわかったようなこと言われたくねーよーと。

でも、無意識にしてることをズバリ指摘されちゃったりすると、ズキューンと心に突き刺さる。
だってねぇ…「利き手じゃないほうを無理矢理利き手にしようとしたことがある」とか「道のでっぱりを見ると上りたくなる」とか、もう日々野そのものなんですもん(笑)

ああああ、これ、B型同士でゲラゲラ笑いながら読むととっても楽しいよ!

で、「さいごに」で泣けてしまうのだ。びっくりすることに。
これ、本当。だから最後までちゃんと読んでね。
Edit  |  22:22 |  読書感想  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.03(Mon)

「ピューと吹く!ジャガー THE MOVIE」 

正直期待はしていなかった。

が、それすら裏切られるほどにガッカリした…!

これ、ジャガーじゃないですよね?ね?ね!?
ジャガーさんがジャガーさんじゃない(役者さんどうこうじゃなくて、演出か脚本の問題だな)時点で問題外なんだけど、ハマーも拙者って言わないし、無意味に下品だし。
キャラがキャラとして成立していない、無駄にキャラ出しすぎ、余計なエピソードの所為で話の筋がぐっちゃぐちゃ…。
「ナニコレ」な場面が連続で、ぐったりしました。

しかもこの内容で2時間弱って……。

原作好きな人には絶対オススメできません…。
でも、原作知らない人に「これがジャガーなんだ~」と思って観てほしくもない。

そんな映画でした。

…「ジャンパー」か「ライラ」観とけば良かった。
Edit  |  19:39 |  映画:は行  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
2008.03.02(Sun)

行ってきました♪ 




遙か祭2008!
初参戦でどきどきしっぱなしでしたが、とっても楽しかったです…!

いやぁ…叫んで悶えて大変だった。
なんていうか、ここ最近で一番萌え萌えしましたv

今回は今ちょうどハマっている遙か3中心てことで、まさに狙ったように私の直球ど真ん中ストレート。
しかも、今まで感じたことのないトキメキを譲君に感じてしまった…!
可愛いなぁ…あんなに眼鏡を曇らせやがってv

他にも、和彦さんとか和彦さんとか和彦さんとか…!
始終「うふぇ~うふぇ~」言っていたので、隣の花ちゃんはさぞや迷惑だったことでしょう。
なんかね、もう「きゃーv」とか黄色い声が出ないくらい興奮したの(笑)

なんていうか、改めて八葉+αな皆が愛しく思えまして。
今回は割と大人しめだったそうだけど、なにせ初参加だったから、そのくらいで良かったのかも(笑)

スタッフさん、キャストさん、たくさんの方々に大声でありがとうと言いたくなる、そんな素敵なフェスタでございました。

何より、誘ってくれて引率までしてくれた花ちゃんに感謝感謝なのです…v
次は朔ちゃんで会いましょう…!(笑)
Edit  |  22:32 |  favorite things  | TB(0)  | CM(0) | Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。